『大地(地上)を象徴する神さま』、『国土を守護する神さま』だよ。
この神様の名前の「国」は、天に対する地の意味を持っていて、先に生まれた 天之常立神(アメノトコタチノカミ)と対になる神さまなんだ。
大地(地上)が恒久に成り立ったことを象徴する神さまで、国土や国家への御利益が大きいといわれているけど、立身出世や健康長寿といった御利益もあるといわれているよ。
●国之常立神
(くにのとこたちのかみ)

 国の生成の場の神
コビトカミサマカード 11枚目
*SNSでシェアする*


神さまの名前それぞれに、その神さまの意味が込められています。 私たちの名前にも、込められた意味があります。 日本では古来より、コトバには不思議なチカラが宿り、文字の一音一音それぞれの思念があるといわれています。 自分の名前の響きにどんな意味があるのか、カタカムナ文字で表現してみませんか?



〜コビトカミサマカードの番号について〜
コビトカミサマの並び順は、KATAKAMUNAの歌(ヒフミヨイ〜という歌)の通り『KATAKAMUNAの音霊の順番』であり、神様の優劣などではありません。