神が乗る「堅固な楠によって造られた、鳥のように天翔ける船」を神格化したものとされる『船の神』『運輸の神』『交通の神』『航空の神』さまだよ。
国譲りの交渉のときに、魚釣りで不在だった事代主命(コトシロヌシノカミ)を探して連れてきた神さまだよ。   
●鳥之石楠船神
(とりのいわくすふねのかみ)

 船の神 旅行の神
コビトカミサマカード 18枚目
*SNSでシェアする*


神さまの名前それぞれに、その神さまの意味が込められています。 私たちの名前にも、込められた意味があります。 日本では古来より、コトバには不思議なチカラが宿り、文字の一音一音それぞれの思念があるといわれています。 自分の名前の響きにどんな意味があるのか、カタカムナ文字で表現してみませんか?



〜コビトカミサマカードの番号について〜
コビトカミサマの並び順は、KATAKAMUNAの歌(ヒフミヨイ〜という歌)の通り『KATAKAMUNAの音霊の順番』であり、神様の優劣などではありません。