高御産栄日神(タカミムスヒノカミ)は天を、神産巣日神(カムミムスヒノカミ)は地を司る、全ての起源となる神さまで『創造・発展・完成の神さま』だよ。
新しいものを生み出す力、つまり生成、開運招福、無病息災、延命長寿のご利益があると考えられているんだ。
また、作物を育てる五穀豊穣のご利益や、むすび=結ぶという意味の縁結びのご利益があるともされているよ。
●高御産栄日神
(たかみむすひのかみ)

 造化三神、宇宙の根源の神
 結びの神

●神産巣日神(かむむすひのかみ)

 造化三神、宇宙の根源の神
 結びの神
コビトカミサマカード 34枚目
*SNSでシェアする*


神さまの名前それぞれに、その神さまの意味が込められています。 私たちの名前にも、込められた意味があります。 日本では古来より、コトバには不思議なチカラが宿り、文字の一音一音それぞれの思念があるといわれています。 自分の名前の響きにどんな意味があるのか、カタカムナ文字で表現してみませんか?



〜コビトカミサマカードの番号について〜
コビトカミサマの並び順は、KATAKAMUNAの歌(ヒフミヨイ〜という歌)の通り『KATAKAMUNAの音霊の順番』であり、神様の優劣などではありません。